生活支援事業の実施


プーケット長期滞在中高年の会(以下、PLAJA)では、プーケットで長期滞在する方々と共に、現地での生活環境の充実を図る事業を展開しております。

PLAJAの考える安全・安心は、単に事故や病気、急な発作に限定した対処に留まるものでは無く、健康、言葉、交流による地域の輪を含めて定義しています。

健康を維持し、現地での言葉の壁に少しでも対応し、地域交流から得られる情報や支援の他、現地で生活する上での利便性と安全を考慮した事業によって会員の生活を守り、寄付によって建立された慰霊碑の管理を会員の手によって継続してまいります。

・福祉支援活動

Child Watch Home への昼食支援活動

プーケット剣道クラブへのボランティアインストラクターの派遣と月例大会への賞品寄贈

・生活支援事業

英タイ語会話サークル

パソコン教室

料理教室

・慰霊碑管理事業

インド洋津波犠牲者慰霊碑の管理

インド洋津波犠牲者法要慰霊祭の主催

 

 

About plaja_new