菅家理事長 日本での活動報告

日本に帰国して

久しぶりの日本、私が帰国したのは4月の中程でした 季節は春から初夏へ

個人的な実務をこなし NPOの関係諸氏と慰霊祭に日本からプーケットまでわざわざお越しくださった方々にご挨拶、そして先日プーケットへ訪問された伊東市長へのご挨拶に伺いました

私的に初めて伊東市へ電車で伺いましたが、東京からは思った以上に近いと感じた伊東市

kanke201705-1佃 弘巳 / 立間 歳郎の両氏と
kanke201705-2川奈ホテル ロビーにて
市長とは今後も伊豆とプーケットの交流を深めるために何が出来るかを模索し、私どもNPOはどんな役割をすれば良いのかを今後の課題として帰路につきました。

波止場食堂での刺身 川奈ホテルでのコーヒータイムそして青山やまと旅館の温泉は役得でした。

次に向かったのが、慰霊祭でも大変お世話になった全日本仏教会 事務所は増上寺で有名な芝浦にあります。そこでご多忙な中、時間を割いてくださった事務総長の久喜 和裕 氏
にお礼のご挨拶と今年の慰霊祭へのご協力をお願いしてきました。
いつもにこやかな久喜事務総長ありがとうございました。
kanke201705-3全日本仏教会 事務総長 久喜 和裕 氏

そして、世界の手を洗う習慣のない子供たちに石鹸を配り夢と希望を与え続る活動をしているニコニコ財団法人の浅野 敬子 代表にご挨拶 NPO法人プラジャも微力ではありますが、プーケットでそのお手伝いをさせて頂きました
今年は是非プーケットへとご来島のお願いもしました
現在進行形で使命感を持った活動する 浅野 代表 感動をありがとうございましたkanke201705-4

浅野 敬子 / 福田さん / プラジャPR担当の戸高 祐子 と歓談

director meeting 2017左から 堀内 裕、戸高祐子、菅家弘道、小林秀明、大野 肇、影本啓亮、駒木根 旭
欠席者(斎藤 驍、田中孝子)
次は、日本の理事との方々そして関係者との懇親会
二年目を迎えたNPO法人プラジャですが、今後のNPOとしての基本活動の確認と久しぶりの再会に喜びの時間でした。

 

報告は次回へまだ続きます  NPO法人プラジャ 理事長 菅家 弘道