菅家理事長 日本での活動報告②

六月某日、帰国後初めての東京は 銀、そのど真ん中にタイ王国と長い歴史と深いつながりのある (株) 産経旅行 金子 稔 代表取締役 に貴重なお時間を割いていただき、今後NPOプラジャの活動目的である国際交流をはじめ他方においてもご協力を頂けるようご挨拶に伺いました。 スタッフの面々も外国の方が多く、気さくで礼儀正しいと実感。

(株) 産経旅行 の 金子 稔 代表取締役
(株) 産経旅行 の 金子 稔 代表取締役

houkoku2-3

微笑みの国からのスタッフの方々

houoku2-4

右端 金子 稔 社長

次にお会いしたのが、秋葉原 日本のアニメ映像などの翻訳を手掛けている 日本映像翻訳アカデミー株式会社の 筆谷 信昭 取締役 タイ王国にも精通している方で、今後NPOプラジャがアニメーションやコスプレという日本の文化をタイ王国へ微力ながらもお伝えする懸け橋になれればと、意見交換 今後の活動にご協力をお願いしました・・・時間的にも まあ一杯ということで・・・・

是非、今年の世界津波の日にはプーケットで と再会の約束 帰路につきました。

houkoku2-5

左・筆谷 信昭(ふでたに のぶあき)氏

浅草、下町育ちの下町の風情とダンスをこよなく愛する ダンスチーム下町愚連隊の 代表 大木 茂行  このダンスチームは同氏が高校生の頃の仲間が中心に集まって活動しているとか メインはソウルミュージックだそうです。

また江戸の文化、下町の文化風情も世界に発信したいと、今後何かコラボ出来ればと文化交流について意見交換 プーケットで再会を祈念して・・・

houkoku2-6
houkoku2-7
houkoku2-8
houoku2-9

左 大木 茂行 氏

houkoku2-10

大木 氏の仲間、下町愚連隊のパーティの様子だそうです (提供 大木茂行)

報告は次回へまだ続きます  NPO法人プラジャ 理事長 菅家 弘道