第十三回インド洋津波犠牲者法要慰霊祭 2017

2017年11月5日 特定非営利活動法人プラジャ(以下、NOP法人プラジャ)は、2015年に国連にて制定された世界津波の日に、2004年に発生したインド洋大津波の犠牲者法要慰霊祭とチャリティーパーティーを実施いたしました。

本年も、かわらず、ご遺族の方々もご参列いただき、全日本仏教会、日蓮宗の僧侶の方々のご支援により、法要を執り行いました。

また、「にこにこ一般財団法人」より、石巻の子供達の作った葉っぱスタンプをプーケットの子供達にプレゼントし、2004年の津波により両親を亡くした子供達のデイケアをするために発足された、Child Watch Phuketのご協力のもと、プーケットの子供達も葉っぱスタンプを作成する企画も実施されました。

チャリティーパーティーでは、日タイの文化交流の場として、国際交流基金のご支援の下、琴演奏家 坪井 紀子様より、チャリティーコンサートを開催し、ご参列いただいたタイの方々への、日本の文化を発信致しました。